BIGLOBE フレッツ光インターネット開通&接続した感想

ケーブルテレビからフレッツ光でも安くなる

一年ほど前の話になりますが、自宅で使っていたインターネットの回線をCATV(JCOM)からフレッツ光(東日本 BIGLOBE)に変更しました。

 

変更した理由は、まずそれまで契約していたJCOMのサービスに不満があったこと(値段が高い割にそれほど速度は出ない)。もう一つにBIGLOBEなら固定回線+タブレット+SIMカードのセット割引のサービスがあったので、スマホ化タブレットの購入を検討していた私にはちょうど良いプランだったことです。

 

ネットで申し込みをしてから約二週間ほどで工事の担当者が来宅し、だいたい1時間ほどで作業が終了しました。以前JCOMのネットの工事の際、何の相談もなく壁に穴をあけられてケーブルを通されてしまい、また今回の回線移行のためにJCOMのケーブルを撤去してもらう工事の際は壁にかなり目立つ跡を残していったためかなり不愉快な思いをしたのですが(壁の跡に際しては「雨対策のシールドなのでどうしようもない」とのことでしたが)、それらの経験を踏まえ今回のフレッツ光の回線は天井裏の目立たない箇所を通してくれるようお願いしました。埃の積もった天井裏でしたが嫌な顔一つせず対応していただいたのはうれしかったです。

 

工事が終わりさっそくインターネットの回線速度を計ってみたところ、時間帯にもよるようですがだいたい50Mbpsほど出るようで、満足しています。JCOMのときはあまり変わらない料金で25Mbpsほどでした。料金はプロバイダ料金を合わせて大体6200円ほどのようですが、私の場合はタブレット・SIMカードとのセット割引により約5000円になっています(ただし二年契約なので、二年以内に解約すると違約金が発生するようです)。

 

また、BIGLOBEはJCOMにはなかったポイントサービスや各種キャンペーン、イベントなどを行っており、暇があれば公式サイトをのぞいて無料の宝くじをもらったりスロットを回したりしています。まあ、そうそう当たるものではないようですが、ちょっとしたワクワク感が味わえるのはなかなか楽しいものです。一年使い続けてきましたが、フレッツ光、BIGLOBE、どちらのサービスにも満足しています。