フレッツ光にしたら動画が本当にスムーズに動くようになりました

きっかけは電話の音質からでした

光ケーブルってやっぱりすごいですね。家に引き込まれたケーブルはすごく細いのに伝える情報量が段違いなんでしょうね。

 

以前はケーブル回線を使ってのインターネット接続でしたが、他と比較する機会がなかったので、まぁこんなものかな、と思っていましたので特に契約を変更してまで接続先を変えることなど考えてもいませんでした。

 

今回、どうしてフレッツ光にしようとしたかというと、「フレッツはNTTの取り扱いなので現在の電話も一緒に移行できますよ」「光電話にすると音声がとてもよくなりますよ」という説明でした。

 

ちょうど、うちの電話が時々ザーっというようなかすかな雑音が入るような気がして、電話機が悪いのか回線や接続が悪いのか、一度業者さんにみてもらおうかと相談していたところでしたので、電話の接続までしっかりサポートしていただけるというのは本当によいタイミングの説明でした。

 

工事が終わって実際に開通てみると、電話の音声は本当にクリアになりました。音程が一段上がったように明瞭に聞き取れるので家内もかなり感激していました。インターネットの方も、今までもそんなに不満は持っておりませんでしたが、試しに動画をモニターいっぱいに拡大してみましたが普通に動くのです。

 

今までは少し小さめの動画エリアにして見て満足していましたが、これからは遠慮なく大きな画面で楽しむことにします。費用の方も電話とネットをひとまとめで支払いできるようになって手間が減りましたし、総額もやや安くなりました。もっと早く替えれば良かったなと思いました。